2007年06月07日

<台北/台湾>

台湾初の大型リバークルーズ船「大河の恋クイーン号」運航開始

 台湾初のリバークルーズが登場します!

その名も「大河の恋クイーン号(大河之戀皇后號)」、台北市の西側を流れる淡水河をクルーズします。

このクルーズ船は関渡埠頭を出発し、関渡鳥類保護地区、紅樹林生態保護区を経て、淡水のフィッシャーマンズワーフ・漁人埠頭に到着、その後は社子湾を回り関渡埠頭に戻る全長20キロを約2時間かけてお楽しみ頂けます。

特に夕暮れの淡水は「台湾のベニス」といわれ、そのロマンティックな風景を見ながら優雅に過ごす時間は旅の良い思い出となること、間違いありません。
関渡埠頭に到着する頃には夜景も望め、ディナークルーズは一度に違った淡水の顔を見ることができるのでお勧めです。

〜大河の恋クイーン号(大河之戀皇后號)〜 時間 大人料金
(平日) 大人料金
(金〜日・祝) 子供料金
(共通) 含まれるもの
09:00〜10:30 NT$ 900 NT$ 900 NT$450 軽食ボックス
12:00〜14:00 NT$1,550 NT$1,880 NT$450 ランチセットメニュー・音楽生演奏
15:30〜17:30 NT$1,550 NT$1,550 NT$990 アフタヌーンティー・音楽生演奏
19:00〜21:00 NT$1,550 NT$1,880 NT$990 ディナーセットメニュー・音楽生演奏
22:00〜24:00 催行無 NT$1,550 NT$990 軽食セット・アルコール飲料・音楽生演奏

※お食事はシェラトンホテルより提供されます(軽食ボックスを除く)。
※運航時間、料金等は予告なく変更される場合がございます。
※参加人数が少数の場合、催行されない場合もございます。

-交通:MRT關渡からタクシーで約10分
-収容人員:350名

【参考】
  新淡水河印象之旅(中国語) 
http://www.greatriver.com.tw/

boat15.jpg

tripmap.jpg


(編集:笠井)


投稿者 suzuki : 13:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/730

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)