2006年10月11日

<チェンマイ/タイ>

国際園芸博覧会「ロイヤル フローラ ラーチャプルック 2006」開催

2006年11月1日から2007年1月31日まで、プミポン国王の在位60周年と80歳のお誕生日を記念して、チェンマイの王立研究所(敷地面積 80万ヘクタール)で「ロイヤル フローラ ラーチャプルック(ROYAL FLORA RATCHAPHRUK) 2006」が開催されます。
「ラーチャプルック」とは美しい黄色の花の咲く「幸運の木」のことで、黄色はプミポン国王のお誕生日である月曜日を象徴しています。

この博覧会では国王陛下記念庭園をはじめとする各会場で、熱帯に生息する2,200種、合計250万株もの植物や花をご覧いただけます。
また、タイの文化をはじめ、民族のパフォーマンスや庭園でのコンサート、オーケストラの行進なども楽しめます。

【詳細】
  「ロイヤル フローラ ラーチャプルック 2006」公式HP (日本語、英語)
http://www.royalfloraexpo.com/

thaiway.jpg


編集:笠井

E−Mail

投稿者 suzuki : 12:20 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/535

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)