2006年09月27日

<ハーグ/オランダ>

マウリッツハウス美術館にて「ルーベンスとブリューゲル〜共同制作での友情」展開催

 2006年10月21日〜2007年1月28日まで、マウリッツハウス美術館で特別展「ルーベンスブリューゲル〜共同制作での友情」展が開催されます。

マウリッツハウス美術館はハーグの中心にあり、歴史ある宮殿を利用した世界的にも有名な美術館で、フェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」はじめ数多くの傑作を所蔵しています。

今回の特別展では、ルーベンスとブリューゲルという17世紀のベルギーアントワープで最も成功した画家たちが、それぞれ得意な分野で協力して取り組んだ素晴らしい作品が展示されます。
ルーベンスが堂々として生き生きとした人物を描き、ブリューゲルは風景、花、動物といったものにその才を発揮しました。

画家たちの美しいコラボレーションをご堪能ください。

【詳細】
  オランダ政府観光局
http://www.holland.or.jp/nbt/holland_feature_articles_2006.09.htm
マウリッツハウス美術館 (英、蘭)
http://www.mauritshuis.nl/

mau.jpg


編集:笠井

E−Mail

投稿者 suzuki : 05:44 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/496

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)