2006年07月23日

ナショナルトラスト(その2)

さて、ツーリスト・インフォメーションを左折して、ちょっと感じのいい小さな町中の坂を下っていきます。
湖に近づくにつれて土産屋が増えてきますのは、観光地だから仕方のないことですねぇ。
30分くらいすると湖にでます。
ウインダミア湖のクルーズ乗り場があります。

072302.jpg

夏などは、避暑にくる場所なのでしょう。
 かのベアトリス・ポターのヒルトップは、湖の向こう岸の上です。

072303.jpg

向こう岸へはフェリーがあるのですが、そこへは、湖に接する羊の牧草地の中を、自分で柵の門を開けて歩いていきます。

 そこには、「パブリックパス(public path)」の標識があります。
その牧場自体は、誰かの所有地なのですが、公の道がその中にあったのです。
よって、羊のすぐ横を通り抜けることとなります。
ここに、「ナショナルトラスト」のマークがあります。

072304.jpg

 その道を通って、やっとフェリーの乗り場に着きます。
フェリーは約20分ごとに出発し、10分ほどで、向こう岸にたどり着きます。

 ここからヒルトップ牧場までは、のぼり2.5kmほどあるのだそうです。

 またこちらの岸に戻りますが、ウインダミアに来て、見逃せないのが博物館「ベアトリクス・ポターの世界」(The World of Beatrix Potter)です。

072305.bmp

ウインダミア湖から、ちょっと駅に戻る方向にあります。
三角屋根を持つ大きな建物なので、すぐ見つけられます。
日本人もたくさん来ていますが、なんとも子供のお客の多いこと。
子供用の博物館なんですね。

 建物に入ると最初、ベアトリクス・ポターやピーターラビットシリーズの登場動物の紹介などの映画があります。(日本語用のヘッドフォンあり)。

それが終わり次の部屋に移ると、等身大のピーターたちの人形がいるのです。

win.gif

 もう、皆さん、記念写真に専念してます。2次元で見ていたものを3次元で見られます。

つづく。。。。。

shimmyo


次回は日本国内のナショナル トラストについて、お届けいたします。

E−Mail

投稿者 suzuki : 13:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/359

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)