2006年04月21日

留学生の学力レベルの比較?

ただし、皆がみんな、お金持ちではなく、やはり貧しく、国もしくは企業からの奨学金で留学して、“超”勉強するマレーシア人も、インドネシア人の留学生もいます。

また、特記すべき留学生のグループがおります。
それは韓国人とシンガポール人の“男性”の留学生です。
何がすごいかと言いますと、2年間の兵役 (National Service)を終えて、留学しておりますので、その真剣さ、時間管理の良さ、そして鍛え抜かれた肉体と集中力ですね。

つまり、地獄の特訓を経験してきた ので、しっかり“自分を律する”ことができます。
また、2年間余分な経験をしているので、最低でも2年は同級生より年上です。
つきまして、絶対に単位を落と してこれ以上時間のロスをすることは許されないという背水の陣で勉強しております。
個人的に、かれら兵役経験者の留学生からは学ぶものは多いです。

melm.jpg
メルボルン博物館
 
さて、ではこの留学生の学力レベルの比較をしてみたいと思います。
つまり、どこの国の学生が優秀か?ということです。
具体的なデータはないですが、私の経験からお話をさせていただきます。

私はメルボルン大学に入学する前に、大学が運営しているFoundation Course(1年間の大学の準備コース)に所属しました。
このコースは、 留学生の為のコースであり、それこそ上記のアジアからの学生が主でした。
このコースの卒業式の時に優秀な学生のトップ5名を表彰しますが、なんとトップは すべてマレーシアそしてシンガポール人で占められていたような気がします。

つづく。。。。。

(G.K.さん)


E−Mail


投稿者 suzuki : 13:07 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/152

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)