2006年04月18日

オーストラリアにいる留学生 2

さて、マレーシア人、インドネシア人と言うと、皆様は浅黒い肌色をしている学生をイメージをすると思いますが、実は日本人より肌が白い学生がほとんどです。
ほとんどのマレーシア人とインドネシア人は中国系の学生です。
彼らとは、なぜか気が合って仲良くしております。
彼らが留学しにくる理由は、オース トラリア問わずアメリカでも、イギリスにでも留学している理由は同じだと思います。
簡単に理由を下記に列記したいと思います。

1.海外の大学の方が、自国の大学の教育レベルより高い。

2.発展途上国の指導者階級はテクノクラークと言って、外国の大学を出ているのがほとんどです。
よって、海外の大学を卒業するのは、将来の出世の第一歩と なります。
これは、政府の機関に就職しようが、私企業に就職しようが同じです。
つまり、海外の大学でKick-startするという魂胆があります。

3.高い授業料、生活費を出せる経済力がある。
マレーシア、インドネシアでは中国系は人口の10%にも及ばないマイノリティー(少数グループ)です。
しかし、皆様もご存知かもしれませんが、インド ネシアでは経済活動の80%は中国系インドネシア人が
掌握していると言われている位、貧しい国の中でも経済力のある人種です。

4.差別的システムで、自国の大学に学力があっても入学できない。
特にマレーシアでは現地人である純血マレー系の人間に大学の特別の入学枠があり、同じ成績ならマレー系が大学に入れるという悪しきシステムがあります。
よって、しかたなしに海外の大学に行くというパターンも結構あります。


お金持ちの留学生は、たくさん見てきたので、あまりここでお話する気にもならないのですが、この中国系マレーシア人、インドネシア人の留学生の多くは、高級アパートに住み(このぐらいなら日本人の留学生でもできますが。。。。)、Lexus(日本でいうトヨタのセルシオ)、BMW、Audi等の高級車も乗り回しております。

(これをしている日本人留学生はさすがにいません。。。)。

つづく。。。。。

park.jpg
静かで広い公園がたくさんあります。


(G.K.さん)

E−Mail

投稿者 suzuki : 18:15 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/149

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)