2006年02月16日

スペインの闘牛

獰猛な牛は厳しい選定を受けて育てられます。

闘牛牧場では、獰猛な血を絶やさないよう、さまざまな努力をしています。
荒くれ者の母牛を選び、その子を育てます。
子牛のときに、馬に乗った人間が棒で突き倒す試験を行って、獰猛かどうかチェックします。
こうして育てられた牛たちも、広い牧場ではそれほど危険な存在ではありませんが、闘牛場は閉ざされた空間のため、とくに獰猛になると言われています。

スペイン闘牛について おすすめホームページ

アロバスペイン 闘牛
闘牛場についてから終了まで、闘牛の流れが詳しく説明されています。
http://www.arrobaspain.com/toro/toro.shtml

タイラノウノドットコム
現在、唯一の東洋人闘牛士として活動中の濃野平さんのオフィシャルサイトです。
「MOVIE」では濃野さんの活躍の様子が見れます。
http://www.tairanono.com/

taira.jpg
日本人初の闘牛士、農野 平

bull.jpg
勇気と大胆
闘牛士は常に死と隣り合わせ

つづく。。。。

笠井 美和

メールはこちら


 

投稿者 suzuki : 09:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/85

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)