2006年02月28日

Garmish−Partenkirchen(ガルミッシュ・パルテンキルヒェン)

弊社の会員様から、旅行記を送っていただきました。
心からお礼申し上げます。
ありがとうございます。

フィギアやサッカー ワールドカップなど、旬の話題も盛り込まれた旅行記です。
本日より数回にわたってご紹介させていただきます。

Garmish−Partenkirchen(ガルミッシュ・パルテンキルヒェン)

この長い名前を、ちょっと前に聞いた事がありませんが?
思い出された方、あなたの記憶は正しいです。
 2006年2月23日イタリア・トリノで荒川静香さんが、フィギュアスケートで日本初の金メダルを取りました。
 この荒川さんの活躍が、71年前の1936年、日本人が、初めて最初にフィギュアスケートに出場した第4回冬季オリンピックの開催地、このガルミッシュ・パルテンキルヒェンの名を呼び起こしたのです。
(マリナーズのイチローの記録が、過去の記録保持者の名前を掘り起こしたような感じですね。)
ガルミッシュ・パルテンキルヒェンは、ドイツとオーストリアの境、ドイツアルプスに属します。↓

mgar.jpg

ミュンヘンからは、日帰りが可能な所で、ミュンヘン中央駅からインスブルック行きの普通列車で1時間強で着きます。

train.jpg
(列車の車窓から)

(※2005年1月1日に行ったのですが、その時は往復で約30ユーロでした。)
 そう、オーストリアのインスブルックもすぐなんです。
ですから、街の中に、オリンピックが開催されたマークのある建物が駅からも見えるのですが、私、行ったその時は、ここが、第4回のメイン会場なんて知りませんで、有名なインスブルック大会として、その一部の競技がここで行われていたのかなと思っていました・・。(今回初めて知りました。)

で、すみません、ガルミッシュ・パルテンキルヒェンは、見るべきところは、多くはありません。
ここは、中継所といったところでしょうか。
 ここからは、ドイツ一高い山、ツークシュピッツェ(Zugspitze)2964m↓に向かいます。
zugspitz.jpg


つづく。。。。

メールはこちら

投稿者 suzuki : 12:56 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/106

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)