2006年02月27日

<スペイン>

ピカソ誕生125周年&「ゲルニカ」スペイン返還25周年

2006年はパブロ ルイス ピカソの生誕125周年と同時に、彼の最高傑作といわれる「ゲルニカ」がスペインに返還されて25周年を迎える年です。
これを記念して、ピカソの生まれた街マラガをはじめ、各地で特別展示会が開催されます。

 マラガ ピカソ美術館では、より多くの方にピカソの作品に触れていただくため、昨年10月から毎月最終日曜日の午後に常設展を無料で開放しています。
プラド美術館では、現在閉館時間を1時間延長して20:00までの開館となっており、特別展には「ゲルニカ」を所蔵する国立ソフィア王妃芸術センターも協力することを表明しています。

 スペインの生んだ天才画家ピカソを堪能するチャンスをお見逃しなく。

投稿者 suzuki : 14:47 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/104

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)