2006年01月23日

新鮮な素材

さて、済州レポートへ戻ります。
このところ、私のプロフィールやお店の宣伝、イベント情報がアトランダムに飛び込んできて、見苦しかったと思います。
ただ、ブログの性質上、私が、
「あっ、この情報すぐにお知らせしたい!」
というものがあれば、今後もレポートの途中でドンドン飛び込んでまいりますので、ご了承くださいませ。
カテゴリー別に項目を分けておりますので、韓国だけの情報をご覧になられたい方は、カテゴリー内「韓国」をクリックしてください。
よろしくお願いいたします。

さて、つづきです。

その他には、アワビやエビ、トコブシ、ウニなどの魚介類をふんだんに使い、唐辛子味噌と煮込んだスープ「トゥクペギ」や、あわびの身と肝をお米と一緒に煮込んだ「あわび粥」なども済州の名物料理です。
どれもこれも、素材が新鮮なので、味わい深いです。

tuk.jpg

*魚介類がたっぷりはいったトゥクペギ
Tukpegi has lots of seafood.

つづく。。。

Well, returns to the Jeju report.
Lately..profile..shop..advertisement..event information are jumped into at random.
We apologize you these irregular informatnions.
However, This is a diary.
So sometimes we want to let you know current informations during the report.
The items are divided according to the category, so please click "South Korea" when you want to read the report of Sourh Korea.

Our best regards.


They also have soup named “Tukpegi” that use lots of seafood like abalone, shrimp, sea urchin and stew with Korean seasoning or rice porridge that stew abalone’s meat, guts and rice together.
That’s Jeju specialty.
Their taste is very deep cause ingredients are very fresh.

To be continued…..

投稿者 suzuki : 09:16 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/43

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)