2006年01月20日

イベント情報

海外トピックスでは、イベント情報など、知っていると役立つ観光情報をお知らせします。

http://www.airlink.co.jp/shop/chiba.html
mkasai@airlink.co.jp

■2006年1月16日
<ヘルシンキ/フィンランド>音楽フェスティバル「ムジカ ノヴァ ヘルシンキ」♪
2006年3月3日〜11日に、今年で25周年を迎える音楽フェスティバル「ムジカ ノヴァ ヘルシンキ(MUSICA NOVA HELSINKI)」が開催されます。

フィンランディアホールや国立歌劇場などを会場に、様々なアーティスト達が素晴らしいパフォーマンスを繰り広げます。

海外からの豪華なゲストも出演予定。詳細はホームページをご覧ください。



<韓国>2006年3月〜4月 マラソン大会情報

2006年3月〜4月に行われる、韓国の主なマラソン大会は以下の通りです。


●3月5日(日):第9回ソウル国際市民マラソン大会

●3月12日(日):2006ソウル国際マラソン(第77回東亜マラソン)大会


●3月26日(日):第6回仁川国際マラソン大会

●4月8日(土):第15回記念慶州さくらマラソン&ウォーク大会


●4月23日(日):第4回京畿マラソン




■2006年1月10日
<リオデジャネイロ/ブラジル>「リオのカーニバル」開催!
2006年2月25日〜28日にリオデジャネイロで、「リオのカーニバル」が開催されます。

期間中、1チーム2000人〜4000人で構成されたサンバチームが、Rio Branco大通りやダウンタウンでテーマに応じて激しく踊りながらパレードを行います。

仮装コンテストも行われ、熱気とともに街全体がお祭りムード一色となります。

2月24日には前夜祭、3月4日にはカーニバルのチャンピオンパレードも開催されます。



<メルボルン/オーストラリア>「ムーンバ ウォーターフェスト」開催!
3月13日、「ムーンバ ウォーターフェスト」(MOOMBA WATERFEST)が開催されます。

今年はコモンウェルス大会の開催にともない、例年行われているムーンバ マスターズやカーニバル、バードマン ラリーなどは行われませんが、パレードの華やかさは依然として必見です。



■2006年1月2日
<ジャスパー/カナダ>冬の祭典「ジャスパー イン ジャヌアリー」
2006年1月13日〜28日に、ジャスパーにて冬の祭典「ジャスパー イン ジャニュアリー(JASPER IN
JANUARY)」が開催されます。

期間中は、アルペンスキー、クロスカントリースキー、スケートなどのアクティビティをはじめ、雪の彫刻コンテストやパレード、花火大会などのイベントが用意されています。

開催場所は、ジャスパー国立公園の南西約19KMの場所にある、マーモット ベイスン(MARMOT BASIN)。イベントにより参加料が必要な場合がありますので、詳細は公式ホームページをご覧ください。




<サイパン/北マリアナ諸島>「パセオ デ マリアナ キャンペーン」実施!
2006年1月1日〜3月31日の3カ月間、パセオ デ マリアナ(ココナッツ広場)にて、「パセオ デ マリアナ
キャンペーン」スタンプラリーが実施されます。

対象者は、北マリアナ諸島を訪れる日本人旅行者。

同キャンペーンの参加店で食事や買い物をし、オリジナルスタンプカードに”サイパンだ!”のスタンプを6つ揃えると景品がもらえます。

また、キャンペーン終了後も抽選でサイパン旅行商品などの賞品が当たります!

キャンペーン参加店、及び詳細はマリアナ政府観光局サイトをご覧ください。



■2005年12月27日
<貴州省/中国>観光イベント情報

2006年2月〜5月における貴州省の主な観光イベント(祝日、祭日)は以下の通りです。


●2月7日 : 長角苗族跳花祭<六枝特区梭戛郷> 

●3月14日 :
小花苗族跳花祭<水城特区南開郷> 

●3月中旬 :第四回油菜花節(菜の花祭)<安順地区> 

●3月   :桃花節(桃の花祭)<貴陽市永楽郷> 

●3月   :第二回金海雪山旅遊文化節<黔南州貴定県> 

●3月〜4月:貴陽奇石芸術節<貴陽市小河区> 

●4月   :新堡プイ族三月三祭<貴陽市烏当区> 

●4月   :三月三祭<貴陽市雲岩区> 

●4月   :梨花節(梨の花祭)<貴陽市修文県> 

●4月〜5月:国際タコ節<貴陽市白雲区>




<エチオピア>100ブル札及び50ブル札の新札への切り替えについて
現在、エチオピアでは、100ブル札及び50ブル札に限り、新札・旧札の両方が流通していますが、2006年1月1日以降は新札のみが合法な貨幣となり、旧札は使用できなくなります。

銀行での新札への交換もできなくなりますのでご注意ください。




<ダブリン/アイルランド>テンプル バー地区で音楽イベント開催
2006年1月26日〜29日に、テンプル バー地区でアイルランド伝統音楽のイベント「TEMPLE BAR TRAD IRISH MUSIC &
CULTURE FESTIVAL」が開催されます。

テンプル バーはお洒落なパブやカフェ、ギャラリーなどが軒を連ね、ダブリンでも若者や観光客で常に賑わう活気溢れるエリア。

期間中は様々な場所でアイルランド音楽のセッションが楽しめます。

2005年のヤング ミュージシャン オブ ザ イヤーに輝いたショーン マッキョン(SEAN MCKEOWN)など、注目すべきアーティスト達が目白押し。

詳細はホームページをご覧ください。



■2005年12月22日
<ウィーン/オーストリア>舞踏会シーズン到来
ウィーンの冬の風物詩、舞踏会シーズンが12月31日の「皇帝舞踏会」を皮切りにスタートします。

1月13日には市庁舎の大ホールに花々があふれるカラフルな「花の舞踏会」が、1月19日には楽友協会の黄金に輝く大ホールを舞台とする「ウィーン フィル舞踏会」が催されます。

その他にも華麗な舞踏会が続々と開かれます。

クライマックスを飾るのは、2月23日に行われる「オペラ座舞踏会」で、各国の貴賓が集まる社交界としても有名。

ウィーンの舞踏会はどなたでも参加できます。

盛装した紳士淑女と優雅に踊る、夢にようなひとときを楽しめることでしょう。



<藩陽/中国>「清王朝宮廷散逸書画国宝展」開催!
2005年12月1日〜2006年2月中旬に、遼寧省博物館にて「清王朝宮廷散逸書画国宝展」が開催されます。

ラスト・エンペラーこと溥儀によって故宮から持ち出された国宝級の書画17幅が展示されます。

昨年に続き2度目の一般公開となり、前回非公開だった北宋徽宗趙佶の『行書蔡行敕巻』、明唐寅の『飲中八仙図巻』など、遼寧省博物館で初めての展示作品もあります。

前回は約9万人の見学者が訪れたほど!この貴重な機会をぜひご案内ください。




■2005年12月20日
<プラハ/チェコ>「プラハのモーツァルト生誕祭
2006年はモーツァルト生誕250周年。

プラハでは独自の組織をつくり、150のコンサート、オペラ上演、展示会など、年間を通じさまざまなイベントを予定しています。

コンサートに関しては有名作品にとどまらず、できるだけ多くの作品を演奏するため、多彩なプログラムが組まれています。

また、エステート劇場(2006年1月27日より「プラハのためのモーツァルトオペラ作品」)、チェコ国立音楽美術館(同3月1日より「18世紀終盤の音楽界」)など市内の劇場を中心に、モーツァルトに関する展示会が開催されます。



■2005年12月16日
<シャトーデー/スイス>恒例の国際熱気球イベント開催
2006年1月21日〜29日に、世界中の熱気球が集結する「第28回国際熱気球フェスティバル」が開催されます。

開催地となるシャトーデーは、山間に位置し、気流にも恵まれた村。1999年に初めて世界一周旅行に成功した熱気球の出発地で、気球の里として知られています。

28回目を迎える今回は、約20カ国から集まった130ものカラフルな気球が、青く澄んだ冬の空を彩ります。

試乗チャレンジやアクロバット飛行ショー、世界遺産のザンクトガレン修道院をかたどったバルーンなど見どころ満載。

色とりどりの花が咲いたような美しい空は一見の価値ありです。



■2005年12月15日
<ソウル/韓国>「ソウルタワー」リニューアルオープン!
2005年12月9日より、ソウルの象徴「ソウルタワー」が7カ月の改装工事を終え、リニューアルオープンしました。

これに伴い名称が、「南山(Namsan)」と「新しい(New)」のNをつけて「Nソウルタワー」となりました。

魅力のひとつは15億ウォンの費用をかけた照明。

タワー外側の照明は季節やイベントにより様々な色やパターンに変化し、美しく演出されます。

さらにタワー5階には48分で1周する回転レストランがあり、ソウルの全景を眺めることができます。 




<ロサンゼルス/アメリカ>アメコミのキャラクターが勢ぞろい

「アメリカン コミックの巨匠展」開催中



現在、ロサンゼルスにて「アメリカン コミックの巨匠展(MASTERS OF AMERICAN
COMICS)」と題したアメリカ漫画のキャラクター展覧会が、2006年3月12日まで開催中です。

期間中は20世紀を代表するアメリカ漫画家15人の作品、500点以上が展示されています。

開催場所は、現代美術館(MOCA)とUCLAにあるハマー美術館。

現代美術館(MOCA)では1950年代以降の、ハマー美術館では20世紀前半の作品を見ることができます。

日本の漫画とはまた違った趣のあるアメリカン コミックの世界を、この機会にぜひご堪能ください。


●料金:ハマー美術館/5米ドル、現代美術館/8米ドル




■2005年12月9日
<上海/中国>上海博物館特別展「十七世紀景徳鎮瓷器特展」開催中
上海博物館にて、2006年2月28日まで特別展「十七世紀景徳鎮瓷器特展」が開催されています。

上海博物館は、北京の故宮博物院と並ぶ中国屈指の博物館。

約12万点を所蔵し、その中でも価値が高い青銅器、陶磁器の展示は必見です。

上海へ行くお客様へおすすめください。



■2005年12月8日
<カナリア諸島/スペイン>「第22回カナリア国際音楽フェスティバル」開催

2006年1月7日〜2月18日に、「第22回カナリア国際音楽フェスティバル」が開催されます。

ロンドン交響楽団、バーゼル室内管弦楽団、地元のテネリフェ交響楽団といった世界トップクラスの楽団による演奏が繰り広げられます。

開催地はカナリア諸島最大の島、テネリフェ島のサンタ クルス デ テネリフェと、グラン カナリア島のラス パルマス デ グラン カナリアが中心となります。

スペイン最高峰のテイデ山がそびえるテネリフェ島は見どころも豊富。

グラン カナリアは海浜リゾート地として人気で、市内は常に様々な花で彩られている華やかな街です。

詳しいプログラムはホームページをご覧ください。






■2005年12月7日
<ブタペスト/ハンガリー>「ブタペスト春の祭典」開催
2006年3月17日〜4月2日に、26回目となる「ブダペスト春の祭典」が開催されます。

バルトーク生誕150周年・モーツアルト生誕250周年を基軸に、市内30カ所以上の会場で様々な公演や展示会が楽しめます。

公演ジャンルは、交響楽団コンサート、室内楽コンサート、教会コンサート、オペラ、オペレッタ、ミュージカル、ダンス、民族音楽・舞踊、クロスオーバー、ジャズなど多岐にわたります。



■2005年12月5日
<韓国>スキー場 オープン情報!
いよいよスキーシーズン到来です!

韓国のスキー場は、早いところで11月16日から営業を開始しています。

京畿エリアでは例年より2週間ほど早いオープンとなっており、12月初旬までには13のスキー場がオープンする予定です。

詳細は韓国観光公社HPをご覧ください。

スキー場名をクリックすると詳細情報、アクセス方法などを見ることができます。



■2005年12月2日
<香港>「香港国際マラソン」開催!
2006年2月12日に「香港国際マラソン」が開催されます。

フルマラソンをはじめ、ハーフ、10KMなどの種目があり、誰もが楽しめる大会です。

今年は10回目を迎え、ますますの盛り上がりが期待されています。世界中から集まったランナーと共に香港の街並みを走る爽快感を味わってみてはいかがでしょうか。

詳しいお申し込み方法などについては、以下の公式サイトをご覧ください。




■2005年12月1日
<北京/中国>「故宮武英殿」が観光客に初めて開放
今年は故宮博物院創立80周年。これを記念して、10月に「故宮武英殿」が書画館として観光客に初めて開放されました。1420年に建てられた「故宮武英殿」は、南門から入って西側に位置し、敷地面積は1.2万平方メートル。皇帝たちの住まいや、大臣と接見する場所として使用されてきました。また、清の時代には書記局が設けられ、1,000種類以上の書物の編集と印刷が行われました。

 現在、故宮博物院では3つの特別展が開催されています。



<マーストリヒト/オランダ>

「マーストリヒトのカーニバル」開催
2006年2月25日〜28日の3日間、オランダの中でもカトリック教徒の多いリンブルグ州の州都・マーストリヒトで、キリスト教徒の祭典「カーニバル」が行われます。

期間中は仮装した人々の行列で埋め尽くされ、奇抜なコスチュームに身を包んだ派手な化粧の人々が飲んだり踊ったりの騒ぎを繰り広げます。

 この「カーニバル」のごちそうは、何をさておき、まずはビール。

そして冬のメイン、ジャガイモや豆をすりつぶした暖かいスープなどがふるまわれます。

市内には変装グッズを売るお店も並びますので、簡単に変装して飛び入り参加してみては?



<ドバイ/

アラブ首長国連邦>

「ドバイ ショッピング フェスティバル」開催
2006年1月4日〜2月4日までの1カ月間、「ドバイ ショッピング フェスティバル」が開催されます。

各商店では一斉にバーゲンが行われ、その他イベントや、プラズマテレビ、デジタルカメラなど高額商品が当たるくじなども開催!

各国から多くの人々がドバイを訪れ、街中がお祭りムードとなります。

2006年3月3日までは「グローバルビレッジ」も開催されます。




<ドバイ/

アラブ首長国連邦>
「グローバルビレッジ」開催
2005年10月26日〜2006年3月3日の129日間、ドバイで「グローバル ビレッジ」が開催されます。

世界160カ国以上のパビリオンが集結し、それぞれの文化、音楽、踊りの紹介、手工芸品の販売などが行われるほか、世界各国の料理が楽しめるレストランもオープンします。

1997年に約140万人が参加して始まったこのイベント、前回では約500万人まで増え、今年も大きな賑わいが期待されます。

世界各国の人と交流を深めるチャンスです!

開催場所:ドバイランド内(エミレーツロード沿い)




■2005年11月30日
<エクサンプロバンス/

フランス>
「エクサンプロバンス音楽祭」開催日決定
2006年7月2日〜22日に、「エクサンプロバンス音楽祭」が開催されます。

小規模ながらその質の高さで毎年人気のこの音楽祭は、今回さらなる話題を呼んでいます。

というのも開催地のエクサンプロバンスは印象派の巨匠・セザンヌの生地でもあり、2006年は彼の没後100年を記念して様々なイベントが企画されているためです。

音楽祭では、彼の愛したサント ビクトワール山のふもとでベルリンフィルが無料コンサートを開く予定です。

他にも注目すべきプログラムが目白押しです。



■2005年11月25日
<マルタ>「マルタマラソン」開催
2006年3月5日、「第21回マルタマラソン」が開催されます。ヨーロッパ、アフリカ、中近東など各国からランナーが出場する国際色豊かなこの大会には、近年日本人ランナーも参加しています。

コースは、古都・イムディーナをスタートし、美しい港街・スリーマのフェリーターミナルがゴール。

途中にはかつての水道橋やドーム教会など歴史を感じるスポットがいっぱいです。

フルマラソンのほか、ハーフマラソンの種目もあるので、気軽に参加できます。完走者には、証明書、完走者全員の記録が掲載された地元新聞(後日郵送)、オリジナルTシャツ、完走メダルがゴール地点で授与されますので、素敵な旅の思い出になるはず。

詳細はホームページをご覧ください。




■2005年11月18日
<京畿道/韓国>「ウィンターファンタジー」開催!
2005年12月1日〜2006年2月頃まで、京畿道にある韓国最大級のテーマパーク「エバーランド」で、恒例の「ウィンターファンタジー」が開催されます。

中でも2005年12月26日〜2006年2月8日に開催される「ワンダー ファンタジー」では、ソリ場(スノーバスター)のオープンに合わせ、花火大会やレーザーショーなどのイベントが盛りだくさん。

また、キャンドルライトの演出が施される大晦日の夜には、毎年多くの人々が訪れます。

幻想的な光景を楽しめるスポットです。



<シドニー/オーストラリア>「シドニーフェスティバル」開催!
2006年1月7日〜26日に、オーストラリア最大のアート フェスティバル「シドニー フェスティバル」(SYDNEY
FESTIVAL)が行われます。

ドメイン広場での野外コンサートをはじめ、ポップス、クラシック音楽、映画、ダンス、ビジュアル アートなどのイベントが、オペラハウス、各美術館、博物館など市内各所で行われ、夏真っ盛りのシドニーがさらに活気づきます。

イベントの中には無料のものやファミリー向けのものあり、気軽に楽しめること受けあいです。

■2005年11月17日
<スペイン>高速列車AVE「マドリード〜トレド線」が開通
2005年11月16日より、スペインの高速列車AVEの新ルート、「マドリード(MADRID)〜トレド(TOLEDO)線」が運行を開始しました。

トレドはマドリードの南、約70KMにある中世の街。

旧市街全体が世界遺産に指定されています。

●所要時間:片道35分
●時刻表 :マドリード発トレド行き

      6:50/07:50/09:20/10:20/12:20/13:50/15:50/17:50/19:50/21:50


      トレド発マドリード行き

      06:50/8:00/9:20/10:20/12:20/13:20/15:20/17:20/19:20/21:20



●車両構成:4車両・237席(全席ツーリストクラス、全車禁煙)





■2005年11月11日
<サイパン/

北マリアナ諸島>
3種類の長距離イベントが開催!
2006年1月21日に「第1回サイパンマラソン」「第25回サイパンハーフマラソン」「第20回10キロファンラン」と3種類の長距離走イベントが開催されます。

美しい海岸線を走る人気のイベントに、今年からフルマラソンが加わりました。

参加申し込みはマリアナ政府観光局日本事務所まで。締め切りは1月19日。

1月13日までに申し込むと参加費用が割引になります。詳しくはホームページをご覧ください。



■2005年11月9日
<マドリード/スペイン>日本人観光客誘致プロジェクト

「プラン ハポン」進行中


マドリード市では、より多くの日本人が訪れ、安全で有意義な滞在を楽しめるように「プラン ハポン」プロジェクトを立ち上げ、これまでに様々な取り組みを打ち出してきました。

日本語の観光案内所設置やパンフレット、ホームページの作成もその一環です。

そしてこのたび誕生したのが、マドリード市観光局主催による日本語ガイド付きツアー。

「古きマドリードの散策」というテーマのもと、市内の見どころを歩いて巡り、最後にタパス(小皿料理)も味わえる充実した内容です。

開催は毎週日曜日。

詳しくはホームページをご覧ください。



<ニューヨーク/アメリカ>20年ぶりに復活!

360度展望台「トップ オブ ザ ロック」
1986年以来改装のため閉鎖されていた、360度展望台「トップ オブ ザ ロック(TOP OF THE ROCK)」が、11月1日、約20年ぶりにオープンしました。

展望台があるのはロックフェラーセンターの70階部分で、高さは地上約260m。テラスからはエンパイア ステート ビルやセントラル パークを見渡すことができます。

チケットやアクセス方法などの詳細にについては公式ページをご確認ください。




■2005年11月2日
<ニース/フランス>「ニースのカーニバル」
2006年2月11日〜28日に、「ニースのカーニバル」が開催されます。

巨大な張りぼてで作られた「カーニバルの王様」の到着で始まり、艶やかな花のパレードや夜の光のパレードなど、南仏らしい陽気で華やかなイベントが盛りだくさん。毎年、世界中から多くの観光客が集まります。

詳しいプログラムは公式ホームページをご覧ください。



<キューケンホフ/オランダ>「キューケンホフ公園」2006年開園情報!

アムステルダム郊外の花のテーマパーク「キューケンホフ公園(HET KEUKENHOF)」の2006年の開園日は、3月23日〜5月19日です。

毎年恒例の「春の花パレード」は、2006年4月22日に開催されます。

開園期間中は、園内ガイドツアーやさまざまなワークショップ体験、園内レストランでの昼食やピクニックランチの手配も可能。

公園周辺のお花畑(球根栽培)地区をレンタサイクルでまわることもできます。 

700万株以上が咲き乱れるチューリップや、春の球根花が演出する素晴らしい色の饗宴。それは春の華やいだ気分を感じさせ、訪れる人にとって忘れられない思い出となることでしょう。

 

※花の開花状況は天候によって変わってきます。


投稿者 suzuki : 09:35 | コメント (0) | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://www.gateway-travel.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/41

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)